1. 匿名@ガールズちゃんねる
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20210225/k10012885111000.html

学校における子どもの権利に詳しい同志社大学の大島佳代子教授は「体育では長い髪は結ぶよう指導するなど、安全や健康のために一定のルールは必要だ。ただ、パーマや染色の禁止までは必要ないと思う。まして、身体的な特徴を申告させる地毛証明書はプライバシーの侵害で、個人情報を不必要に集める行き過ぎな指導だ」と話しています。

そのうえで、校則や指導の在り方については「なぜ、この校則があり、守らなければいけないのかを納得できるように学校は説明するべきだ。一方的に押しつける指導は生徒の思考を停止させるもので学校教育として、ふさわしくない。法律が時代に合わせて変わるように、校則も柔軟に変えていくべきだ」としています。

2021/02/25(木) 18:10:16


続きを読む

Source: ガールズレポート
https://41seikatsu.com/2021/02/26/%e3%81%8f%e3%81%9b%e6%af%9b%e3%82%84%e6%a0%97%e6%af%9b%e8%89%b2%e3%80%8c%e5%9c%b0%e6%af%9b%e8%a8%bc%e6%98%8e%e3%80%8d%e9%83%bd%e7%ab%8b%e9%ab%98%e3%81%ae4%e5%89%b2-%e7%94%9f%e5%be%92%e3%81%ab%e5%b1%8a/